スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

揺さぶられる「長い16世紀」

 

人質に取る後藤健二さんを通じて「最後のメッセージ」を出させた過激組織「イスラム国」が、親米国家ヨルダンの不安定化を狙う姿勢を鮮明にしてきた。内戦で「権力の空白」が生じたシリア北東部とイラク北西部で国家樹立を宣言したイスラム国が版図拡大を狙うとしたら、次の標的はヨルダンになるとの見方が有力だ。



ヨルダン敵視、不安定化の思惑鮮明=版図拡大狙う「イスラム国」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150128-00000091-jij-m_est

…揺さぶられる「長い16世紀」

 ウェストファリア条約以降誕生した主権国家は、
 暴力のグローバル化によって、
 その在り方が揺さぶられている。

 主権国家は、血を土台とした、
 ある種欺瞞の上に成り立つシステムであったが、
 血を洗い流すのは、また別の血に過ぎないのか。

 21世紀は、結局暴力を土台とした、
 平和とは縁遠い「普通の世紀」に逆戻り?
 
 ま、20世紀後半が、例外的に平和だっただけ。
 そうなのかもしれない。

 希望ってなんだろう?


ベジージーはシェイカーいらずのグリーンスムージー

翔太の徒然日記
世の中やぶれかぶれ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

despairmirai

Author:despairmirai
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。